インフォメーション

病院からのお知らせ


フィラリア検査と予防について

2017/4/01

 この地域でのフィラリア予防期間は、5〜12月となっていますのでご注意ください。また、前年の夏を過ごした犬には春の予防開始前に必ず血液検査(2月から随時)と定期的な体重測定を行ってください。
これは、犬が何らかの理由により予防薬を呑まなかったり、予防薬の量が体重にあわせて適切でなかったりすることがあるためです。その場合には、知らない内に感染が成立し、駆虫が必要になると共に心臓に病的変化が発生することがありますのでご注意が必要です。


前のページに戻る